売買契約書

株式会社エレファント(以下「甲」という。)と契約書入力フォーム内記載の乙(以下「乙」という。)とは、
契約書入力フォーム内記載の本契約締結日(以下、「本契約締結日」という。)付けで次のとおり売買契約(以下、「本契約」という。)を締結する。
オンラインによる申込みを書面化したものであり申込みした時点で売買契約書は成立する。

契約書入力フォームへ

第1条(契約の成立)

甲は次条以下の定めに従い、甲の制作する「個人間売買システム」(以下、「本ソフトウェア」という。)を乙に対し、以下の約定により売り渡し、乙はこれを買い受ける。

第2条(対価)

甲が乙に販売する本ソフトウェアの対価は、契約書入力フォーム内記載の合計金額とする。乙は、本ソフトウェアの対価を、本契約締結日後、甲の指定する下記の銀行預金口座に対し振り込んで支払うものとする。

銀行・支店名: ジャパンネット銀行 本店営業部
支店番号: 001
口座種類: 普通
口座番号: 4830265
口座名義: 株式会社エレファント
フリガナ: カ)エレファント

第3条(所有権移転時期)

本ソフトウェアの所有権は、前条の売買代金完済時に、甲から乙に移転する。

第4条(知的財産権)

GPLライセンス部分を除き、本ソフトウェアに関するデザイン・独自プラグインの著作権はすべて甲に帰属する。本契約はいかなる意味においても著作権の甲から乙又は第三者への移転を内容とするものではない。

また有償無償問わず乙は本ソフトウェアの配布及び販売目的による本ソフトウェアの複製は許可されない。
ただし、以下の範囲は有償、無償問わず乙に許可される

1・乙が管理するライセンスを所有するサイトへの複数設置
2・設置したサイトの公開
3・プログラムの改変、デザインの改変、クレジット表記の削除、独自カスタマイズ

第5条(引渡日)

本ソフトウェアの引渡日は、契約書入力フォーム内記載の本引渡日とする(以下、「本引渡日」という。)。

第6条(引渡時期)

1.本ソフトウェアの引渡時期は本引渡日とする。但し、本ソフトウェアの性質により法令上、手続上等の制限がある場合には、甲乙協議の上これを変更することができる。
2.乙は本ソフトウェアの本引渡日より検査期間は10日以内とし本ソフトウェアの検査を行う。
3.本ソフトウェア前項の検査期間経過後に生じた損害は、乙の負担とする。

第9条(キャンセル・返品)

1.本ソフトウェアの申込後は電子情報の性質上、第10条(瑕疵担保責任)が果たされない場合を除きいかなる理由でもキャンセルまたは返品できないものとする。
2.申込日後のキャンセルは、違約金及び作業費用として第2条で定めた売買代金及び作業費用として売買代金+20%を甲に支払うものとする。

第10条(瑕疵担保責任)

1.甲は、本ソフトウェアにつき重大な品質不良、数量不足等の瑕疵があったときにはその責に任じ、乙は代品納入もしくは瑕疵の補修または代金減額を請求することができる。
2.前項の瑕疵の存在によって本契約の目的を達することができない場合には、乙は本契約を解除することができる。

第11条(必要な手続の履践)

甲及び乙は、本契約を履行するにあたって必要な民法、会社法その他法令上の手続をそれぞれの責任において履践するものとする。

第12条(支払)

第2条で定めた対価は、甲の指定する支払期限までに現金にて甲に支払う。

第13条(解除および損害賠償)

1.甲は、乙につき次の各号に該当する事由が生じたときは、乙に対して何ら通知催告を要することなく直ちに本契約を解除できるものとする。
(1)乙に重大な過失または背信行為があったとき。
(2)乙が甲に対する第2条の売買代金支払債務その他一切の債務、または本契約以外の乙が甲に対して負担する他の債務を履行しなかったとき。

2.乙は、甲について本引渡日前に次の各号に該当する事由が生じたときは、甲に対して書面による通知を行って、本契約を解除することができる。また、乙は、かかる事由により被った損害の賠償を甲に対し請求することができる。
(1)甲が本契約の条項に違反し、相当の期間を定めて是正を催告したのにも関わらず、当該期間内に是正を行わないとき

3.甲は乙に対して損害賠償及び補償請求による賠償及び補償をする際、第2条(対価)で定める金額を上限としそれ以上の金額を一切支払わないものとし、乙は第2条(対価)で定める金額以上の損害賠償及び補償請求をしないものとする。

第14条(協議)

本契約に定めのない事項及び解釈に疑義が生じた事項については、甲乙協議の上、解決するものとする。

第15条(準拠法と管轄裁判所)

本契約に関する準拠法は日本法とし、本契約に関する紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする。

第16条(特約)

1.本引渡日までに、本ソフトウェアの利用に関して第三者より著作権を含む知的財産権侵害等の訴えが発生した場合、それに付随して発生する裁判等の費用、損害賠償は甲が負担し本引渡日後に発生した場合は乙が負担するものとする。
2.本引渡日において、本ソフトウェアに関し、甲から開示されなかった簿外の契約に基づく債務等が付随する場合には、乙はそれらについて一切の責任を負わず、甲がそれらについての全責任を負うものとする。ただしサイト運営に関わるアクセス数、ユニークユーザー数及び利益保証は一切しないものとする。
3.乙は基本的なWordpressの操作、テーマ編集、デザイン編集、MySQL、SEO、RSS、FTP、NS、DNSの知識を持っているまたは乙が調べるものとし甲の説明義務は一切ないものとする。
4.甲は本引渡日後、運用に関する質問・サポートを30日間まで無償で回答し31日目から有償にて回答とする。必要に応じて有償遠隔サポートを行う。
5.本ソフトウェアの保証はオープンソース、GPL、GNUライセンス、それに付随するプラグインに関する保証は一切しないものとする。またWordpress4.1.0 バージョンにおける動作を保証するものとしWordpressのバージョンアップ、プラグインのバージョンアップにおける動作保証や不具合の保証はしないものとする。
6.本ソフトウェアは新規ドメインまたは乙の所有するドメインにて設置し初期設置及び初期設定は 原則乙 が行うものとする。ただし、乙は甲に対して初期設定及び初期設置の代行設置を依頼することが出来き、その際の対価は 0円(無償) とする。
初期設定及び初期設置とは引渡日にトラブル及び不具合なく運用できる状態であるものを指す。
ただし、運営中のトラブルの再現性を共有する為、弊社指定のサーバーで構築するものとする。
7.サーバー及びドメインを弊社が一時的に用意または負担した場合、乙は引渡日までに支払うものとする。

本契約締結の証として、本契約書2通を作成し、
甲乙記名捺印の上、各1通保管する。

この文面を印刷する

以上

    契約書入力フォーム

    本契約締結日
    サイト
    合計金額
    本譲渡日
    会社名
    住所
    電話番号
    代表者
    種別必須
    会社名必須
    住所必須
    電話番号必須
    代表者必須
    メールアドレス必須 ※携帯キャリアアドレスは入力しないで下さい。
    メールが一切届きません。(例:@docomo.ne.jp,@ezweb.ne.jp,@softbank.ne.jpなど)
    同意必須

    この文面を印刷する